FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇未来へのチカラ   ~校長先生『苦しい時は、南側の急な階段を思い出して、それをしっかり上りきったことを誇りに思ってください。』 ( May.J さんサプライズ登場の、とある高校の卒業式。)

未来へのチカラ-----
あたらしい一歩への、ひとつの区切り。

卒業の生徒さん、女の子も男の子も泣いて・・・
でも、それはけっして悲しい涙でなく、
卒業という名の、ひとつの未来への入口。
後ろ髪をひかれながらも、上をむいて歩み出す惜別の涙。-------


全11分46秒の「あの頃」への“旅”へ出かけませんか?
私にも、皆さんにもおそらくあったと思う「あの頃」へ。


May.J さんサプライズ登場の、とある高校の卒業式。-----






................................................................


オジサンも泣きました(´・ω・`)
どうしようもなく、涙が出ました。

自分の若い頃、
娘のこと、
いろんなことがあふれ出て、
よくわかんないけど、でも涙があふれて-----

きっと、きっと、これは 
いちばんイイ涙なんだろうと思う。 うん、きっと。



9分55秒、校長先生のお話が忘れられない。

『苦しい時は、南側の急な階段を思い出して、
それをしっかり上りきったことを誇りに思ってください。』


これなんだなぁ。

この、 それぞれの「急な階段」が、
今を支えている。


そして、また。
作りましょう、  あらたな「急な階段」の思い出を。

きっと、未来へのチカラになるから。




少し、おまけ。
【涙の敗北】May.J vs サラ・オレイン アナと雪の女王 LET IT GO【歌姫対決】 (←クリック)

(※コチラの動画は、アップロードすると著作権の侵害にあたるため、URLのみ表示。)


22分過ぎ、熱唱のあとのMay.Jさんのコメントが心に響きます。
(歌声もそうですが、ぜひこのお話を聴いてください。)

そんなMay.Jさんだからこそ、 あの場(卒業式サプライズゲスト)にふさわしかった。

きっかけ、原点、感謝、
そして、区切り---
そこからの飛翔。

ひとつの「卒業」は、きっときっと明るいものだったと思う。



ラスト。
錦戸くん、ナイスだ ヽ(^。^)ノ

そう、明るく明るくゆこう。


May.Jさん、オジサンはますますファンになりました(;^ω^)





親父として、娘へ。

ひとりじゃないよ。
いくつもの出会い、これからも。

いっぱい悩んで、いっぱい笑って、
いっぱい転んで、いっぱい涙をふいて、
明日へ。

ありがとう、生まれてきてくれて。


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログトップへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Information

南部(みなべ)蔵之介

Author:南部(みなべ)蔵之介
昭和生まれ、父、夫、勤労者、
平凡な大阪人のオッサンです。


※ご訪問いただき、いつもありがとうございます。
コメントフリーですが、頂いたコメントは公開/非公開ともに、基本的にめったにお返事はできません。
しかし必ず目を通しております。ありがとうございます。

ちなみに、当ブログではアクセス解析など一切やっておりませんので、ご安心の上お楽しみください。


*Amebaブログもあります。
とくにこちらは「ゆるい」です。(URLはリンク欄にてクリック)
よければどうそ。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。