FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇パラレルワールドの希望   ~【視聴】映画「君の名は」、地上波初登場。

ついに、映画「君の名は」が地上波初登場。
嫁や娘は既に映画館でみたらしいし、オレひとり知らないままだったが、やっと見る事が出来た。 
勿論、録画した。

既に映画公開されて随分と時間が経っているので、完全に「亀」「浦島」だが、オレ的には、かなり良かった。 クオリティの高さ驚いたし、「感動」といって差し支えない。

あらかじめ、ストーリーの難解さを指摘する意見を聞いていたので、そこは注意しながら見たので、一発で「流れ」を理解できた。 脚本的にもかなり良いと思う。



ザックリとした表現で申し訳ないが、ストーリー後半、本来なら多くの住民が亡くなっていた「過去」を変えるといった面もあったが、ターニングポイントを見事に克服したその後の「今」を想うと、見事な「パラレルワールド」っぷりだが、ドラマ性としてはけっして薄っぺらくない。

歴史の「もしも」を連想させる。 
大災害、事故、戦争--- 「もしその場にいなかったら」「偶然に…」等々、後悔や残念と諦めきれない人それぞれの「歴史」は多分にあるだろう。
そういう面で連想すると、切ない思いがめぐる。


パラレルワールドという空想世界と違い、歴史は変える事ができない。
しかしながら、三世にわたる生命観に立った生命哲学でみると、「宿命」は変えることが可能だと聞く。
今生きる意味をかみしめたい。

ドラマは「歴史」を変える事が出来た。後味はとてもよかった。「名作」と呼んでよいと思う。



ブログ記事一覧

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Information

南部(みなべ)蔵之介

Author:南部(みなべ)蔵之介
昭和生まれ、父、夫、勤労者、
平凡な大阪人のオッサンです。


※ご訪問いただき、いつもありがとうございます。
コメントフリーですが、頂いたコメントは公開/非公開ともに、基本的にめったにお返事はできません。
しかし必ず目を通しております。ありがとうございます。

ちなみに、当ブログではアクセス解析など一切やっておりませんので、ご安心の上お楽しみください。


*Amebaブログもあります。
とくにこちらは「ゆるい」です。(URLはリンク欄にてクリック)
よければどうそ。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。