FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇字(書)は口ほどにモノを言う 

■Amebaなう・アーカイブより、特別編集(分離、独立記事)③

...................................................................
@実は、オレは十代の頃より万年筆に愛着をもっている。小学生のころから「文字を書く」ことが好きで、書道も段位を持っている。万年筆は書道のソレとはまた違うが、とくにブルーブラックのインクと組み合わさった書き味は心地いい。続く


@誰もが知っているパーカーやウォーターマンといった外国製メーカーは、ときに歴史の一ページの陰の証言者だ。パーカーは「ミズーリー号の降伏文書調印」、ウォーターマンは「ポツダム宣言著名」で使われ、歴史上の著名人も愛好家が多い。そんな万年筆も最近はリーズナブルなものも用意されている。続く


@オレは「パーカー」を使い三十年になるが、今日は「ウォーターマン」を語りたい。 創業者ウォーターマンはその昔、保険の外交員をやっていた。ある大口契約にこぎつけた際、万全を期してまっさらな万年筆を用意。しかしその万年筆からインクが漏れ、契約書を汚してしまう。 続く


@大急ぎで代わりの契約書を取りに戻ったそのあと、既に契約は他社に取られてしまう。この苦い経験からのちに、毛細管現象を利用したペン先の開発につながった。 人生というものは、数々の経験値が想像もつかない未来を拓く

...................................................................
@書道に嗜みがある端くれとして、僭越ながら言わせていただくと、どうも武田早雲氏の字体が好きになれない。時折、ハネが全体のバランスを崩している。 「とんがって」いる傾向も、「かっこよく書きたい」の表れか。 変幻自在とは程遠く、見ていて落ち着かない。はっきり言って「嫌い」な書体。たぶん、彼はナルシスト(笑)


@「ハネ」は、べつに大きくても構わない。だが、例えば右下に大きく伸ばすなら、左上に多少なりとアクセントをつけるべき。いわば、「独りよがり」のハネが調和を崩す。


@やはり榊 莫山先生には敵わない。


@「かわいい」と書く時と、「かなしい」と書くときの「か」は異なってしかるべき。 『字(書)は口ほどにモノを言う』・・・これ、オレの言葉な(笑)



ブログランキング・にほんブログ村へ

※ブログ記事、一覧へ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Information

南部(みなべ)蔵之介

Author:南部(みなべ)蔵之介
昭和生まれ、父、夫、勤労者、
平凡な大阪人のオッサンです。


※ご訪問いただき、いつもありがとうございます。
コメントフリーですが、頂いたコメントは公開/非公開ともに、基本的にめったにお返事はできません。
しかし必ず目を通しております。ありがとうございます。

ちなみに、当ブログではアクセス解析など一切やっておりませんので、ご安心の上お楽しみください。


*Amebaブログもあります。
とくにこちらは「ゆるい」です。(URLはリンク欄にてクリック)
よければどうそ。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。