スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇懐かしい箕面。 ~野生の猿を山に帰す箕面市の決断。

大阪に箕面市というところがあります。

久しぶりに行ってきました(笑)
いいところです。

箕面1

箕面2
WEBより





箕面といえば猿! (笑)

箕面の滝、箕面国定公園をめぐるドライブウエイには、かつて野生の猿があふれ、
今でも多くの観光客が訪れます。


※道路に猿たちがあふれています。
箕面猿1

※車に乗っかってくるのも、へっちゃら。
箕面猿2
(写真、WEBより)


が、今では猿を山に帰すプロジェクトが定着し、観光客による餌やりも禁止されています。


■天然記念物「箕面山サル生息地」のニホンザルについて(箕面市) ※←クリック


重要な観光資源であったし、私も子供ころから慣れ親しんだものであり、
大阪中で名残惜しい人は溢れていたでしょう。

が、 「山へ帰すべき時」 だったのです。

今ではそれが 「正しかった」 と
多くの人は知っています。


箕面は美しいところ。

それは今も変わらない。



にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Information

南部(みなべ)蔵之介

Author:南部(みなべ)蔵之介
昭和生まれ、父、夫、勤労者、
平凡な大阪人のオッサンです。


※ご訪問いただき、いつもありがとうございます。
コメントフリーですが、頂いたコメントは公開/非公開ともに、基本的にめったにお返事はできません。
しかし必ず目を通しております。ありがとうございます。

ちなみに、当ブログではアクセス解析など一切やっておりませんので、ご安心の上お楽しみください。


【ご閲覧の皆さまへ】

*当サイトは、基本的にコラムやエッセイの綴る場に特化します。
「日記(ブログ)」とは言い難いようなもの、例えば諸事感想や主張、随想などです。

*日々のブログ(日記)は、Amebaブログに綴ります。(URLはリンク欄にてクリック)

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク集
ブログ・ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。