すぐ傍にあるしあわせ
被災された皆さまへ謹んでお見舞い申し上げます。



Twitterの利便性は目を見張るばかり。
有益な情報のほか、いろんな考えに頷かされることもしばし。

一方、あろうことかデマも垣間見られるそうですが、この時ばかりは総スカンを食らいます。
逆にデマであることを注意喚起したりブロックを促すところは、概ね良識ある人の多さにほっとさせられます。
その上で、インターネット上の情報収集において「見る目」を養うことは現代社会では必須ですね。


さて今回は、そのTwitterから私が、「これは!」と思う、
災害お役立ちTweetを少しばかり集めてみました。


..............................................................................



↑これはいい。きめ細かく、タイムリーな情報を現地の方々へ提供するもの。
今の時代にふさわしい、GJ!




↑既に、この「関連死」なされた方も。
痛ましい出来事。 どうかご用心ください。





■「寄付金」とは・・被災者支援活動をする団体(主にNPOや自治体)へのお金。このお金は公共道路や湾岸の復旧支援事業のために使用されることが多い。

■「義援金」とは・・被災者に直接渡されるお金。しかし、平等に渡すために事故からしばらく経ってから配布される。

■「支援金」とは・・被災地で活動を行う団体や機関(NPO・NGO)に対してのお金。

(※リンク先記事より転載)












































※適時、追加予定。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

※更に、コチラも。↓
 










追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2016/04/16 17:00】 | ◇くらしをまもる行政・政治への関心
|